書房案内

 
作家別リスト「へ」
イラスト
 名前順に並べました。基準は名字です。
 航本日誌書的独話共通です。
 別名義の作品もあるときには、分かる範囲で併記してあります。
 なお、書的独話でタイトルのみとりあげているもの(内容への言及がないもの)については掲載を見送っています。ただし、掲載した本の関連書としてふれている場合にはリストに入ってます。
 
「*」=アンソロジー
「☆」=共著
 



 
ベア【エリザベス・ベア】 ▲
 《サイボーグ士官ジェニー・ケイシー》
  『HAMMERED −女戦士の帰還−(2008/5)
  『SCARDOWN −軌道上の戦い−(2008/5)
  『WORLDWIRED −黎明への使徒−(2008/8)
 
ベア【グレッグ・ベア】 ▲
 『ブラッド・ミュージック(2004/3)
   書的独話「シンギュラリティって?(2006/8)
 『ダーウィンの使者(2017/7)
 「姉妹たち」
   収録『20世紀SF・5(2002/5)
 「鏖戦」
   収録『80年代SF傑作選(2002/5)
   収録『80年代SF傑作選(2008/8)
 《ナノテク/量子論理》
  『女王天使(2011/5)
  『凍月(2011/5)
  『火星転移(2011/5)
  『斜線都市(2011/5)
 《道(ザ・ウェイ)
  『永劫(2014/8)
  『永遠(2014/8)
 
ベイカー【ケイジ・ベイカー】 ▲
  『黒き計画、白き騎士(2013/2)
 
ヘイグ【マット・ヘイグ】 ▲
  『今日から地球人(2017/5)
 
ベイツ【ハリー・ベイツ】 ▲
 「地球の静止する日」
   収録『地球の静止する日(2011/6)
 
ベイリー【バリントン・J・ベイリー】 ▲
 『禅〈ゼン・ガン〉銃(2002/9)
 『禅〈ゼン・ガン〉銃(2007/4)
 『カエアンの聖衣(2001/11)
 『カエアンの聖衣(2006/1)
 『永劫回帰(2011/9)
 『時間衝突(2003/2)
   書的独話「世界のおわり(2005/9)
 『スター・ウィルス(2003/11)
   書的独話「2003年ベスト(2005/5)
 『ロボットの魂(2004/7)
 『光のロボット(2008/12)
 『ゴッド・ガン(2016/12)
 「洞察鏡奇譚」
   収録『20世紀SF・4(2001/10)
 「空間の大海に帆をかける船」
   収録『スペースマン(2006/1)
 
ベケット【バーナード・ベケット】 ▲
 『創世の島(2011/8) 
 
ベスター【アルフレッド・ベスター】 ▲
 『虎よ、虎よ!(2001/7)
 『虎よ、虎よ!(2007/10)
   書的独話「復讐するは我にあり(2009/1)
 『分解された男(2002/3)
 『分解された男(2012/5)
 『破壊された男(2017/1)
   書的独話「『タイタンの妖女』と手書きタイトルそして『分解された男』(2004/11)
   書的独話「2002年ベスト(2005/5)
 『ビー・アイ・マン(2008/11)
 『世界のもうひとつの顔(2008/11)
 『ゴーレム100(2009/10)
 「消失トリック」
   収録『20世紀SF・2(2001/8)
 「祈り」
   収録『冷たい方程式(2001/9)
 「ごきげん目盛り」
   収録『影が行く(2006/1)
 「オッディとイド」
   収録『冷たい方程式[新装版](2012/5)
 
ペレーヴィン【ヴィクトル・ペレーヴィン】 ▲
 『宇宙飛行士 オモン・ラー(2014/8)
   書的独話「2014年、ベスト(2015/3)
 
ベンセン【D・R・ベンセン】 ▲
 『天のさだめを誰が知る(2005/1)
   書的独話「2005年、ベスト(2006/1)
 
ベンダー【エイミー・ベンダー】 ▲
 『私自身の見えない徴(2011/1
 
ヘンダースン【ゼナ・ヘンダースン】 ▲
 「なんでも箱」
   収録『20世紀SF・2(2001/8)
 《同胞(ピープル)
  『果しなき旅路(2004/11)
  『血は異ならず(2009/4)
 
ベンフォード【グレゴリイ・ベンフォード】 ▲
 『タイムスケープ(2002/8)
 『夜の大海の中で(2003/11)
 『アレフの彼方(2017/6)
☆『悠久の銀河帝国(2006/3)
   書的独話「2006年、ベスト(2007/1)
 
 

 
■■■ 書房入口 ■ 書房案内 ■ 航本日誌 ■ 書的独話 ■ 宇宙事業 ■■■