書房案内

 
作家別リスト「く」
イラスト
 名前順に並べました。基準は名字です。
 航本日誌書的独話共通です。
 別名義の作品もあるときには、分かる範囲で併記してあります。
 なお、書的独話でタイトルのみとりあげているもの(内容への言及がないもの)については掲載を見送っています。ただし、掲載した本の関連書としてふれている場合にはリストに入ってます。
 
「*」=アンソロジー
「☆」=共著
 



 
クアリア【ロベルト・クアリア】 ▲
☆「彼らの生涯の最愛の時」
   収録『ここがヴィネトカなら、きみはジュディ(2011/5)
 
グイン【ワイマン・グイン】 ▲
 「危険な関係」
   収録『空は船でいっぱい(2006/9)
 「空飛ぶヴォルプラ」
   収録『きょうも上天気(2011/1)
 
グーナン【キャスリン・アン・グーナン】 ▲
 「ひまわり」
   収録『スティーヴ・フィーヴァー(2013/6)
 
クーパー【スーザン・クーパー】 ▲
 『影の王(2011/7)
 
グーラート【ロン・グーラート】 ▲
 『ゴーストなんかこわくない(2017/9)
 
グールド【スティーヴン・グールド】 ▲
 『ジャンパー −跳ぶ少年−(2004/2)
   書的独話「超能力と異世界と(2004/11)
 『ジャンパー グリフィンの物語(2008/2)
 『ワイルドサイド −ぼくらの新世界−(2004/11)
   書的独話「超能力と異世界と(2004/11)
 
クーンツ【ディーン・R・クーンツ】 ▲
 『ファントム(2001/5)
 『ドラゴン・ティアーズ(2001/7)
 「悪夢団(ナイトメア・ギャング)
   収録『影が行く(2006/1)
 
クック【ポール・クック】 ▲
 『渦状星系の深淵(2007/8)
 
クック【リック・クック】 ▲
 《魔法プログラマー@ウィズ》
  『大魔導師の召喚(2011/11)
 
クック【ロビン・クック】 ▲
 『インヴェイジョン −侵略−(2008/12)
 
クラーク【アーサー・C・クラーク】 ▲
 『宇宙への序曲(2005/8)
 『火星の砂(2008/9)
 『渇きの海(2005/6)
 『渇きの海(2009/12)
   書的独話「2005年、ベスト(2006/1)
 『幼年期の終り(2004/3)
   書的独話「シンギュラリティって?(2006/8)
 『楽園の泉(2005/5)
 『楽園の泉(2010/11)
 『神の鉄槌(2004/11)
 『前哨(2005/10)
 『10の世界の物語(2015/10)
 『太陽からの風(2006/6)
 『天の向こう側(2007/3)
 『海底牧場(2006/10)
 『イルカの島(2006/11)
 『都市と星(2007/11)
 『白鹿亭綺譚(2008/10)
 『宇宙島へ行く少年(2009/4)
   書的独話「宇宙への切符(2009/4)
 『遙かなる地球の歌(2011/10)
 『グランド・バンクスの幻影(2015/9)
☆『過ぎ去りし日々の光(2001/7)
☆『過ぎ去りし日々の光(2012/3)
   書的独話「監視社会(2012/4)
☆『悠久の銀河帝国(2006/3)
   書的独話「2006年、ベスト(2007/1)
☆『トリガー(2007/5)
 「時の矢」
   収録『20世紀SF・1(2001/8)
 「メイルシュトレームII」
   収録『20世紀SF・3(2001/9)
 「だれだ?」
   収録『スペースマン(2006/1)
 「犬の星」
   収録『スペースマン(2006/1)
☆「電送(ワイヤ)連続体」
   収録『ワイオミング生まれの宇宙飛行士(2010/11)
 《ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク》
  『太陽系最後の日(2009/6)
  『90億の神の御名(2012/6)
  『メデューサとの出会い(2015/6)
 《宇宙の旅》
  『2001年宇宙の旅 −決定版−(2000/3)
  『2001年宇宙の旅 −決定版−(2007/10)
  『2010年宇宙の旅(2001/7)
  『2061年宇宙の旅(2003/7)
  『3001年終局への旅(2003/9)
  『失われた宇宙の旅2001(2009/8)
 《宇宙のランデヴー》
  『宇宙のランデヴー(2005/3)
  『宇宙のランデヴー[改訳決定版](2014/7)
 ☆『宇宙のランデヴー2(2001/3)
 ☆『宇宙のランデヴー3(2005/4)
 ☆『宇宙のランデヴー4(2005/4)
 
クラーク【カート・クラーク】 ▲
 「ナックルズ」
   収録『街角の書店(2015/9)
 
クライトン【マイクル・クライトン】 ▲
 『緊急の場合は(2013/4)
 『失われた黄金都市(2012/6)
 『アンドロメダ病原体(2005/1)
   書的独話「まるで映画を観るように(2005/1)
 『ターミナル・マン(2012/8)
 『北人伝説(2012/9)
 『タイムライン(2005/2)
  『スフィア −球体−(2016/5)
 『パイレーツ −掠奪海域−(2012/5)
 
グラヴェル【ギアリー・グラヴェル】 ▲
 『フック(2012/9)
   書的独話「子供から大人へ(2012/10)
 
クラウチ【ブレイク・クラウチ】 ▲
 『パインズ −美しい地獄−(2015/4)
 
グリーン・ジュニア【ロバート・M・グリーン・ジュニア】 ▲
 「インキーに詫びる」
   収録『時の娘(2010/3)
 
クリストファー【ジョン・クリストファー】 ▲
 「ランデブー」
   収録『冷たい方程式[新装版](2012/5)
 《トリポッド/三本足》
    書的独話「深いぞ、トリポッド(2005/7)
  『トリポッド1 襲来(2005/7)
  『トリポッド1 襲来(2012/2)
  『トリポッド2 脱出(2005/7)
  『トリポッド2 脱出(2012/2)
    書的独話「2005年、ベスト(2006/1)
  『トリポッド3 潜入(2005/7)
  『トリポッド3 潜入(2012/2)
  『トリポッド4 凱歌(2005/7)
  『トリポッド4 凱歌(2012/2)
 
グリフィス【ニコラ・グリフィス】 ▲
 『スロー・リバー(2004/11)
 
グリムウッド【ジョン・コートニー・グリムウッド】 ▲
 『サムサーラ・ジャンクション(2007/8)
 
クリンガーマン【ミルドレッド・クリンガーマン】 ▲
 「緑のベルベットの外套を買った日」
   収録『時を生きる種族(2015/6)
 「赤い心臓と青い薔薇」
   収録『街角の書店(2015/9)
 
クレイマー【ジョン・クレイマー】 ▲
 『重力の影(2009/6)
 
クレス【ナンシー・クレス】 ▲
 『プロバビリティ・ムーン(2009/1)
 『プロバビリティ・サン(2009/1)
 『プロバビリティ・スペース(2009/1)
 『ベガーズ・イン・スペイン(2009/10)
 「進化」
   収録『20世紀SF・6(2002/6)
 「ダンシング・オン・エア」
   収録『90年代SF傑作選(2002/10)
 
クレメント【ハル・クレメント】 ▲
 『20億の針(2003/2)
 『20億の針(2012/6)
   書的独話「2003年ベスト(2005/5)
 『一千億の針(2003/2)
 『一千億の針(2012/6)
 『重力の使命(2004/4)
 『重力の使命(2010/11)
   書的独話「2004年ベスト(2005/5)
 『重力への挑戦(2006/1)
 『窒素固定世界(2005/5)
 
クレンツ【ジェイン・アン・クレンツ】 ▲
 『緑の瞳のアマリリス(2007/12)
 『緑の瞳のアマリリス(2009/10)
 
クロウリー【ジョン・クロウリー】 ▲
 『ナイチンゲールは夜に歌う(2009/8)
   書的独話「ナイチンゲールは夜に歌う(2010/2)
 『エンジン・サマー(2009/1)
   書的独話「2009年、ベスト(2010/1)
 『リトル、ビッグ(2010/2)
 
グローガン【ジョン・グローガン】 ▲
 『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』
   書的独話「マーリー(2012/5)
 
黒岩重吾 ▲
 『紅蓮の女王(2014/5)
 
黒柳徹子 ▲
 『窓ぎわのトットちゃん(2000/1)
 『窓ぎわのトットちゃん(2011/10)
   書的独話「鼻づまりに効く本(2005/10)
 
 

 
■■■ 書房入口 ■ 書房案内 ■ 航本日誌 ■ 書的独話 ■ 宇宙事業 ■■■