書房案内

 
掲載作品リスト「は」
イラスト
 作品名順に並べました。
 航本日誌書的独話共通です。
 改題したものについては、分かる範囲で併記してあります。
 なお、書的独話でタイトルのみとりあげているもの(内容への言及がないもの)については掲載を見送っています。ただし、掲載した本の関連書としてふれている場合にはリストに入ってます。
 
『 』=書名、もしくは長編作品名
「 」=中編、短編等(書名併記)
《 》=シリーズ名(書名併記)
 



 

 
パーキー・パットの日々』フィリップ・K・ディック(2001/11)
「パーキー・パットの日々」フィリップ・K・ディック
  収録『パーキー・パットの日々(2001/11)
「バースディ」フレッド・セイバーヘーゲン
  収録『スペースマン(2006/1)
バーチャライズド・マン』チャールズ・プラット(2004/7)
《バーティミアス》ジョナサン・ストラウド
  書的独話「とりあえず、1000(2010/3)
  書的独話「2010年、ベスト(2011/1)
 『サマルカンドの秘宝(2010/2)
 『ゴーレムの眼(2010/3)
 『プトレマイオスの門(2010/3)
「ハーバート・ジョージ・モーリー・ロバーツ・ウエルズ殿」クラーク
  収録『太陽からの風(2006/6)
バービーはなぜ殺される』ジョン・ヴァーリイ(2006/3)
「バービーはなぜ殺される」ジョン・ヴァーリイ
  収録『バービーはなぜ殺される(2006/3)
  書的独話「クローンたち(2009/5)
「バーナス鉱山全景図」ショーン・ウィリアムズ
  収録『90年代SF傑作選』山岸真/編(2002/10)
「バーバリー・コーストの幽霊」フランク・M・ロビンスン
  収録『シャーロック・ホームズのSF大冒険(2007/2)
パーフェクト・ブルー』宮部みゆき(2001/5)
パーマー・エルドリッチの三つの聖痕』P・K・ディック(2002/8)
パーラ』ラルフ・イーザウ(2010/8)
「ハーランズ・ランディングのホテルにて」ケイジ・ベイカー
  収録『黒き計画、白き騎士(2013/2)
《パーンの竜騎士》アン・マキャフリイ
 『竜の戦士(2001/3)
 『竜の戦士(2007/6)
 『竜の戦士(2016/5)
   書的独話「2001年ベスト(2005/5)
   書的独話「700冊記念(2006/3)
 『竜の探索(2001/4)
 『竜の探索(2007/6)
 『白い竜(2001/5)
 『白い竜(2007/6)
 『竜の歌(2001/6)
 『竜の歌(2007/6)
 『竜の歌い手(2001/7)
 『竜の歌い手(2007/6)
 『竜の太鼓(2001/7)
 『竜の太鼓(2007/6)
 『竜の反逆者(2001/8)
 『竜の反逆者(2007/6)
 『竜の挑戦(2001/9)
 『竜の挑戦(2007/6)
 『竜とイルカたち(2005/12)
 『竜とイルカたち(2007/6)
 『竜と竪琴師(2007/6)
 『竜の夜明け』外伝1(2001/7)
 『竜の夜明け』外伝1(2007/6)
 『竜の貴婦人』外伝2(2001/8)
 『竜の貴婦人』外伝2(2007/6)
 『ネリルカ物語』外伝3(2001/8)
 『ネリルカ物語』外伝3(2004/2)
 『ネリルカ物語』外伝3(2007/6)
   書的独話「何度も読みたくなる本(2011/10)
梅雨ノ蝶』佐伯泰英(2015/8)
「徘徊許可証」ロバート・A・シェクリイ
  収録『冷たい方程式[新装版](2012/5)
「廃墟」リン・A・ヴェナブル
  収録『地球の静止する日(2011/6)
「バイセンテニアル・マン」アイザック・アシモフ
  収録『聖者の行進(2004/10)
配達される女』逢坂 剛(2004/5)
  書的独話「逢坂剛《御茶ノ水署》シリーズ(2004/5)
バイティング・ザ・サン』タニス・リー(2013/11)
はい どうぞ!』中山星香(2000/3)
パイド・パイパー 自由への越境』ネヴィル・シュート(2016/11)
《ハイニッシュ・ユニバース》アーシュラ・K・ル=グィン
 『闇の左手(2000/2)
 『闇の左手(2006/9)
 『ロカノンの世界(2002/5)
 『ロカノンの世界(2006/7)
 『ロカノンの世界(2012/11)
   書的独話「2002年ベスト(2005/5)
   書的独話「後から前哨戦(2016/2)
 『辺境の惑星(2003/9)
 『言の葉の樹(2002/12)
 『言の葉の樹(2007/12)
 『内海の漁師(2002/5)
「廃品置き場の裏面史」R・A・ラファティ
  収録『昔には帰れない(2013/12)
ハイブリッド −新種−』ロバート・J・ソウヤー(2005/10)
ハイペリオン』ダン・シモンズ(2001/8)
  書的独話「初心者にすすめるSFって…(2004/11)
『ハイラル・ヒストリア 〜ゼルダの伝説 大全〜』
  書的独話「おバカな買い物(2012/2)
パイレーツ −掠奪海域−』マイクル・クライトン(2012/5)
「パイロット」スティーヴン・バクスター
  収録『プランク・ゼロ(2003/5)
「パイン・キャッスル」R・A・ラファティ
  収録『昔には帰れない(2013/12)
パインズ −美しい地獄−』ブレイク・クラウチ(2015/4)
「ハウ=2」クリフォード・D・シマック
  収録『SF九つの犯罪(2006/7)
  収録『冷たい方程式[新装版](2012/5)
《ハウルの動く城》ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
 『魔法使いハウルと火の悪魔(2010/2)
 『アブダラと空飛ぶ絨毯(2010/2)
バウンダーズ この世で最も邪悪なゲーム』ダイアナ・W・ジョーンズ(2013/4)
「蝿」アイザック・アシモフ
  収録『サリーはわが恋人(2004/7)
 

 
破壊された男』アルフレッド・ベスター(2017/1)
博士の愛した数式』小川洋子(2007/5)
博士の愛した数式』小川洋子(2010/11)
  書的独話「2007年、ベスト(2008/1)
「バガテル」ジョン・ヴァーリイ
  収録『バービーはなぜ殺される(2006/3)
「ばか者ども」アイザック・アシモフ
  収録『木星買います(2004/11)
破局のシンメトリー』ポール・プロイス(2010/10)
白鹿亭綺譚』アーサー・C・クラーク(2008/10)
「ばくのふだ」畠中 恵
  収録『ひなこまち(2016/9)
「爆発のとき」ロバート・A・ハインライン
  収録『デリラと宇宙野郎たち(2008/4)
薄明の人類』エーヴェルス&シェール(2001/4)
「箱入りの世界」ジャンニ・ロダーリ
  収録『猫とともに去りぬ(2008/11)
 

 
「橋の上」
  書的独話「《居眠り磐音江戸双紙》読本2(2016/6)
「始まりの日」畠中 恵
  収録『ゆんでめて(2014/11)
「はじめての」畠中 恵
  収録『ころころろ(2014/8)
「初めの終わり」レイ・ブラッドベリ
  収録『20世紀SF・2(2001/8)
バジリスクの魔法の歌』パトリシア・A・マキリップ(2012/8)
「バスカヴィル家の宇宙犬」ポール・アンダースン&ゴードン・R・ディクスン
  収録『地球人のお荷物(1997/11)
《パスファインダー》オースン・スコット・カード
 『道を視る少年(2014/5)
《バス=ラグ》チャイナ・ミエヴィル
 『ペルディード・ストリート・ステーション(2013/5)
 

 
はだかの太陽』アイザック・アシモフ(2001/4)
「破断の限界」アーサー・C・クラーク
  収録『前哨(2005/10)
  収録『太陽系最後の日(2009/6)
80年代SF傑作選』小川隆・山岸真/編(2002/5)
80年代SF傑作選』小川隆・山岸真/編(2008/8)
「爬虫類のごとく……」ロバート・J・ソウヤー
  収録『20世紀SF・6(2002/6)
「鉢の底」ジョン・ヴァーリイ
  収録『残像(2002/8)
「八番目の部屋」スティーヴン・バクスター
  収録『真空ダイヤグラム(2003/5)
八妖伝』バリー・ヒューガート(2003/8)
ハッカーと蟻』ルーディ・ラッカー(1999/5)
白鶴ノ紅』佐伯泰英(2017/4)
「パックマン」ルーディ・ラッカー
  収録『ラッカー奇想博覧会(2004/11)
発狂した宇宙』フレドリック・ブラウン(2001/4)
八甲田山死の彷徨』新田次郎(2000/2)
「発想の誕生」アイザック・アシモフ
  収録『聖者の行進(2004/10)
「果てしない監視」ロバート・A・ハインライン
  収録『地球の緑の丘(2008/4)
はてしない物語』ミヒャエル・エンデ(2010/12)
果しなき旅路』ゼナ・ヘンダースン(2004/11)
果しなき流れの果に』小松左京(2007/9)
「ハドソン・ベイ毛布よ永遠に」ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア
  収録『故郷から10000光年(2004/11)
「パトロール」スタニスワフ・レム
  収録『宇宙飛行士ピルクス物語(2009/2)
「バトン、バトン」アイザック・アシモフ
  収録『木星買います(2004/11)
 

 
「花かんざし」畠中 恵
  収録『ねこのばば(2014/8)
花芒ノ海』佐伯泰英(2015/7)
「花で飾られた寝室用便器」アルフレッド・ベスター
  収録『世界のもうひとつの顔(2008/11)
「花の下にて合戦したる」畠中 恵
  収録『ゆんでめて(2014/11)
「花嫁の父」 コニー・ウィリス
  収録『わが愛しき娘たちよ(2005/8)
「ハヌマーン」ケイジ・ベイカー
  収録『黒き計画、白き騎士(2013/2)
 

 
「母来る」チャールズ・シェフィールド
  収録『太陽レンズの彼方へ(2007/5)
「バビロンの記憶」イアン・ワトスン
  収録『スロー・バード(2004/2)
「バビロンの塔」テッド・チャン
  収録『あなたの人生の物語(2004/1)
バベル-17』サミュエル・R・ディレイニイ(2003/1)
 

 
「『ハムレット』の四人の亡霊」フリッツ・ライバー
  収録『跳躍者の時空(2016/8)
 

 

 
パラークシの記憶』マイクル・コーニイ(2013/10)
  書的独話「2013年、ベスト(2014/2)
パラサイト・イヴ』瀬名秀明(1999/5)
パラダイス』マイク・レズニック(2002/5)
ハリー・ポッターと賢者の石』J・K・ローリング(2001/2)
「バリオンの支配者たち」スティーヴン・バクスター
  収録『真空ダイヤグラム(2003/5)
ハリダンの紋章』ジャック・マクデヴィット(2012/4)
ハリダンの紋章』ジャック・マクデヴィット(2015/11)
「はるがいくよ」畠中 恵
  収録『ちんぷんかん(2014/8)
春霞ノ乱』佐伯泰英(2016/6)
「はるかなりケンタウルス」A・E・ヴァン・ヴォークト
  収録『終点:大宇宙!(2013/7)
遥かなる賭け』メリッサ・スコット(2010/5)
遙かなる地球の歌』アーサー・C・クラーク(2011/10)
「遥かなる地球の歌」アーサー・C・クラーク
  収録『天の向こう側(2007/3)
  収録『90億の神の御名(2012/6)
はるさきのへび』椎名 誠(1998/5)
「春の祝祭」フリッツ・ライバー
  収録『跳躍者の時空(2016/8)
春を待つハンナ』エヴァン・マーシャル(2012/7)
「バレヴィの茨」アン・マキャフリイ
  収録『塔のなかの姫君(2004/11)
ハローサマー、グッドバイ』マイクル・コーニイ(2008/8)  
ハローサマー、グッドバイ』マイクル・コーニイ(2013/10)
  書的独話「2008年、ベスト(2009/1)
 

 
パワー・オフ』井上夢人(2001/5)
 

 
半落ち』横山秀夫(2014/3)
『反三国志』周大荒
  書的独話「おバカな買い物(2012/2)
《叛逆航路三部作》アン・レッキー
 『叛逆航路(2017/1)
叛逆航路』アン・レッキー(2017/1)
反逆者の月』デイヴィッド・ウェーバー(2007/3)
反逆者の月2 −帝国の遺産−』デイヴィッド・ウェーバー(2008/2)
反逆者の月3 −皇子と皇女−』デイヴィッド・ウェーバー(2009/5)
「犯罪講師」天藤 真
  収録『親友記(2002/3)
犯罪は二人で』天藤 真(2002/6)
半熟マルカ魔剣修行!』ディリア・マーシャル・ターナー(2010/3)
「反戦主義者」アーサー・C・クラーク
  収録『白鹿亭綺譚(2008/10)
ハンターズ・ラン』マーティン、ドゾワ&エイブラハム (2010/9)
  書的独話「2010年、ベスト(2011/1)
「パンと魚」ジョージ・R・R・マーティン
  収録『タフの方舟・1 禍つ星(2005/8)
HAMMERED −女戦士の帰還−』エリザベス・ベア(2008/5)
 
 

 
■■■ 書房入口 ■ 書房案内 ■ 航本日誌 ■ 書的独話 ■ 宇宙事業 ■■■