書的独話

 
2004年のひとりごと
03月28日 はじめに〜読書歴について
04月10日 本のえり好み
05月04日 本よみ中の思考(『悪魔のハンマー』篇)
05月23日 逢坂剛《御茶ノ水署》シリーズ
07月01日 読了本のなかった6月をふりかえり…
08月10日 再登場・本棚写真館
08月20日 第四次大改造について
08月29日 『インテグラル・ツリー』と『天の筏』
08月30日 再読・指輪物語
09月19日 感想を書くということ
09月20日 ちょっぴり古い新聞の切り抜き
10月03日 幼少時の読書
10月12日 中島敦「名人伝」あるいは「不射の射」
10月13日 今週のPickUp! Vippies
11月02日 超能力と異世界と
11月07日 初心者にすすめるSFって…
11月11日 『タイタンの妖女』〜『分解された男』
11月15日 ハヤカワ文庫SF・リスト
12月31日 総括、2004年
 



 
 
ビッピーズ

 
▲もくじへ
2004年10月13日
今週のPickUp! Vippies
 
 あまね書房はniftyのサーバーを拝借して公開しているのですが、niftyのアット・ホームページには、Vippies(ビッピーズ)というものがあります。
……

 niftyのアット・ホームページでVIP待遇を受ける資格のある、優れたホームページを運営しているアット・ホームページユーザの集まり。そして良質なサイト集団。

 だそうです。

 あまね書房は今まで、賞の応募はもちろん、大衆検索エンジンにも登録していませんでした。1998年に開設以来、もう少し見栄えがよくなってから……と思い続けて流れた年月、丸6年。
 今年行った第四次大改造の後、ようやく重い腰をあげて申請したのも、決して、認定してもらえる自信があったからではありません。ただ、このままズルズル行ってしまうのは、相当やばい気がして……。
 その結果が“認定”ということで、やってきたことは間違ってなかった、とでも言いましょうか、非常に嬉しく、誇らしくあります。

 うちなんかが認定されて、いいんでしょうか……。

 自分から申し込んでおいて、ちょっぴり戸惑ってもいます。とはいえ、せっかく認定してもらったんですから、認定マーク、使いたいなぁ〜と、くっつけるところを思案中です。

 さて、@nifty会員のすばらしいホームページを週替わりで紹介するコーナーが、今回の表題にある「今週のPickUp! Vippies」です。niftyのアット・ホームページの隅にあるコーナーなのですが、実は、掲載してもらってました。
 10月04日〜12日まで。
 その紹介文を(勝手に)転載すると

“あまね”の読書記録などがございます。SFが中心。ハヤカワ文庫は特に充実しています。
 読書の秋にいかがですか?

 だそうです。
 充実って言い切っていいのか、心中複雑なのですが、人様の書いた紹介文というのは読んでいて楽しいです。それに、実際に掲載されているのを目の当たりにすると感慨深いものがあります。スクリーン・ショット、撮ってしまいました。
 俗物。

 自分でも「充実してます」って言えるように、がんばろ……。

追記:Vippiesは、2008年6月で終了しました。


 

 
■■■ 書房入口 ■ 書房案内 ■ 航本日誌 ■ 書的独話 ■ 宇宙事業 ■■■