書的独話

 
2004年のひとりごと
03月28日 はじめに〜読書歴について
04月10日 本のえり好み
05月04日 本よみ中の思考(『悪魔のハンマー』篇)
05月23日 逢坂剛《御茶ノ水署》シリーズ
07月01日 読了本のなかった6月をふりかえり…
08月10日 再登場・本棚写真館
08月20日 第四次大改造について
08月29日 『インテグラル・ツリー』と『天の筏』
08月30日 再読・指輪物語
09月19日 感想を書くということ
09月20日 ちょっぴり古い新聞の切り抜き
10月03日 幼少時の読書
10月12日 中島敦「名人伝」あるいは「不射の射」
10月13日 今週のPickUp! Vippies
11月02日 超能力と異世界と
11月07日 初心者にすすめるSFって…
11月11日 『タイタンの妖女』〜『分解された男』
11月15日 ハヤカワ文庫SF・リスト
12月31日 総括、2004年
 



 
 

 
▲もくじへ
2004年11月15日
ハヤカワ文庫SF・リスト
 
 ようやく公開を始めました、ハヤカワ文庫SF・リスト。
 前々から企画だけはあったのですが、作ってみては削除しての繰り返し。なかなかまとまらず、おそらく3回目の挑戦でここまでこぎ着けました。
 nifty@homepageにこのサイトの紹介を載せていただいたとき(「今週のPickUp! Vippies」の回参照)

 ハヤカワ文庫は特に充実してます

 なんてコメントをもらっていたので、それに背中を押してもらいました。たしかにハヤカワ偏重ではありますが、充実してるほどではないような気がしていたので、これで多少なりとも“充実”に近づけたなら……。
 まだまだなのは分かってますけど。

 作成するにあたって、同様のリストを作っているサイトを訪問しまくりました。ふだん利用させてもらっているところ、新たに見つけたところ、なんとなしにサーフィンしてたら遭遇したところ……。
 すっごく緻密な一覧があれば、ところどころ飛ばされているのもあり。羅列だけとか、ほぼすべてに詳細データがくっついていたり、評価がついていたり、いろいろ。

 けっきょくうちでは、番号とタイトルと作者名(ローダンのみシリーズ名)というところで落ち着きました。なんといってもメインは“記録”だよ、と。記録が残っている本はリンクを設けて、読了はしてるけど記録のない本、所有だけはしている本は番号の色変えだけしてみました。
 総合案内ページは、当初は予定してなかったところ。多少は解説のようなものが必要だろうと、100番ごとのコメントをつけてみました。

 さて、このリストを作成していて、あまりに読んだ本が少ないので、気が滅入りました。もちろん読んでりゃいいわけじゃないんですけど、読まなきゃ語れない部分もあるわけで。とりあえず、読書率平均3割を目指したいと思います。


 

 
■■■ 書房入口 ■ 書房案内 ■ 航本日誌 ■ 書的独話 ■ 宇宙事業 ■■■