書的独話

 
2009年のひとりごと
01月01日 展望、2009年
01月02日 2008年、ベスト
01月10日 復讐するは我にあり
02月01日 この猫を見よ
03月25日 猫のいる世界
04月07日 宇宙への切符
05月10日 旅の寄り道
05月14日 クローンたち
08月16日 SF ATB
10月11日 すべてはタイミング
12月31日 総括、2009年
 



 
 

 
▲もくじへ
2009年01月01日
展望、2009年
 
 今年の目標は、月に1冊以上。
 とにかく、コンスタントに読もう、と。
 
 かつては活字中毒気味でしたが、最近は収まってきてまして。その影響か、活字といえば新聞しか読んでない、という日も……。
 それが続くと、今度は重厚な文章を読むのがつらくなってしまうので困ったものです。リハビリで児童書とか軽いのを読むものの、ライトノベルが苦手で逆効果になってしまうことも。
 それならば、少しずつでも毎日読んだ方が?
 というのが、今年の目標。
 1ページしか読めなくても、何かしら、本を開きたいものです。
 
 それと。
 昨年の反省ですが、あまね書房の更新をもう少しちゃんとやりたいな、と。とりわけ、この書的独話がね。昨年、きちんと文章を書いたのはたったの5回。あとは、恒例の展望だったりベストだったり写真だったり。
 本を読んだ後は何かしら考えているので、あとはそれを形にするだけ。なのに、どうしてできなかったのか……。
 せめて、月に一度は、ちゃんとした文章を書きたいものです。
 
 まぁ、焦らず、急がず、欲張らず。
 今年もまた、一歩、一歩、地道にやっていきます。
 よろしくおつきあいください。

 

 
■■■ 書房入口 ■ 書房案内 ■ 航本日誌 ■ 書的独話 ■ 宇宙事業 ■■■