書的独話

 
2010年のひとりごと
01月01日 展望、2010年
01月04日 2009年、ベスト
01月24日 指輪物語・追補編
02月16日 ナイチンゲールは夜に歌う
02月22日 猫語の教科書
03月01日 猫まわりの世界
03月15日 とりあえず、1000
05月06日 守られた世界
11月08日 はじめての「め」
12月05日 ご先祖さまの記憶
12月31日 総括、2010年 
 



 
 

 
▲もくじへ
2010年03月01日
猫まわりの世界
 
 今回のタイトルの元ネタとなったのは、こちら。

フィリップ・K・ディック
逆まわりの世界』 
 1986年、時間逆流現象により、世界の時間は逆まわりに動き始めた。人々は、墓から甦り、若返りながら最後には子宮へと戻っていくようになったのだ。ある日、 熱狂的な信者を持つユーディ教の教祖が蘇り、争いが起こるが……。

 時間とはあまり関係なく、2009年に書房案内で使った猫画像のご紹介が、今回の内容。ちょこちょこと加工した絵の装飾を落としていくと、元々の姿が浮かび上がります。

 そこにあるのは?

 単なる親ばかでした。
 画像がたくさんあるため、ややページが重ため、667KBあります。それでも大丈夫な上、猫が大好きな方は、2ページ目にお進みください。
 なお、同じことを、昨年もやりました。興味がある方は、2009年02月01日の記録「この猫を見よ」もぜひご覧下さい。


 

 
■■■ 書房入口 ■ 書房案内 ■ 航本日誌 ■ 書的独話 ■ 宇宙事業 ■■■