書的独話

 
2011年のひとりごと
01月01日 展望、2011年
01月09日 2010年、ベスト
01月15日 Dreamweaverの襲来
02月04日 今ひとたびの…
02月06日 ある相撲人の生き方
02月19日 過去との遭遇
02月26日 伝承の行方
04月28日 満中陰
05月28日 いやー!な人
09月16日 『見上げてごらん。』
10月09日 何度も読みたくなる本
11月14日 不具合本顛末記その2
12月31日 総括、2011年
 



 
 

 
▲もくじへ
2011年04月28日
満中陰
 
 3月11日、東日本大震災が発生しました。
 被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 東京の田舎にいる身にも実際的な被害こそなかったものの、いろんなことがありました。電車が軒並み運休になって、電話がまるきり通じなかったり、メールの受信も20分遅れ。しばらくするとメールも通じなくなりました。
 このあたりは、震度5弱の揺れだったそうです。
 震度7を記録した被災地では、ましてや続く巨大津波に襲われた地域ではいかばかりだったことか……。

 その後、電力不足に起因する停電を何度か経験しました。ランタンを用意したりと事前準備はしてあったものの、やはり電気が落ちる瞬間はドキッとします。ふたたび明かりが灯ったときには安堵感が広がりました。
 店頭から消えた品々は、戻りつつあります。震災前と同じ、とはとても言えませんが……。

 そして、本日が満中陰(震災から四十九日)。
 謹んで哀悼の意を表します。
 少しずつでも、前に進めますように……。


 

 
■■■ 書房入口 ■ 書房案内 ■ 航本日誌 ■ 書的独話 ■ 宇宙事業 ■■■