書房案内

 
翻訳SFリスト「か」
イラスト
 翻訳家ごとに分けてあります。
 航本日誌書的独話共通です。
  ・SFではないけれど、SF的な作品
  ・SFではないけれど、SF作家による作品
 なども少しだけ入ってます。
 別名義の作品もあるときには、分かる範囲で併記しました。
 なお、書的独話でタイトルのみとりあげているもの(内容への言及がないもの)については掲載を見送っています。ただし、掲載した本の関連書としてふれている場合にはリストに入ってます。
「*」がついている本については、他の翻訳家も関わっています。
 



 
鏡 明/訳 ▲
*『さようなら、ロビンソン・クルーソー』海外SF傑作選(2005/10)
 
風間賢二/訳 ▲
 『未来少女アリス』ジェフ・ヌーン(2004/9)
 
風見 潤/訳 ▲
*『停滞空間』アイザック・アシモフ(2002/5)
*『ブルー・シャンペン』ジョン・ヴァーリイ(2001/10)
 『銀河の間隙より』ランドル・ギャレット(2006/9)
 『銀河の間隙より』ランドル・ギャレット(2012/11)
   書的独話「当時、惑星の数は…(2006/9)
   書的独話「2006年、ベスト(2007/1)
*『人間の手がまだ触れない』ロバート・シェクリイ(2002/4)
*『グリュフォンの卵』マイクル・スワンウィック(2006/8)
 『終りなき戦い』ジョー・ホールドマン(2006/8)
*『サンドキングズ』ジョージ・R・R・マーティン(2005/11)
 『闇よ、つどえ!』フリッツ・ライバー(2005/6)
 『優しい侵略者』キース・ローマー(2010/6)
*『さようなら、ロビンソン・クルーソー』海外SF傑作選(2005/10)
*『SF九つの犯罪』SFミステリ・アンソロジー(2006/7)
 
梶元靖子/訳 ▲
 『遥かなる賭け』メリッサ・スコット(2010/5)
 『天の十二分の五』メリッサ・スコット(2010/1)
 『孤独なる静寂』メリッサ・スコット(2010/2)
 『地球航路』メリッサ・スコット(2010/2)
*『太陽系辺境空域』ラリイ・ニーヴン(2005/7)
*『ゼロ・ストーン』アンドレ・ノートン(2007/11)
   書的独話「猫のいる世界(2009/3)
*『ゼロ・ストーン2 未踏星域をこえて』アンドレ・ノートン(2007/11)
 
加藤弘一/訳 ▲
*『スペースマン』宇宙SFコレクション(2006/1)
 
鎌田三平/訳 ▲
 『惑星カレスの魔女』ジェイムズ・H・シュミッツ(2003/7)
 『惑星カレスの魔女』ジェイムズ・H・シュミッツ(2012/7)
 
金子 浩/訳 ▲
 『超人類カウル』ニール・アッシャー(2008/5)
 『残虐行為記録保管所』チャールズ・ストロス(2016/8)
 『シンギュラリティ・スカイ』チャールズ・ストロス(2006/8)
   書的独話「シンギュラリティって?(2006/8)
   書的独話「残された人びと、あるいは……(2008/7)
 『アイアン・サンライズ』チャールズ・ストロス(2007/4)
   書的独話「2007年、ベスト(2008/1)
 『グランド・セントラル・アリーナ』ライク・E・スプアー(2011/11)
*『ねじまき少女』パオロ・バチガルピ(2012/1)
 『クリスタル・レイン』トバイアス・S・バッケル(2009/10)
 『探索者』ジャック・マクデヴィット(2012/1)
 『探索者』ジャック・マクデヴィット(2015/11)
   書的独話「2012年、ベスト(2013/1)
   書的独話「失われた植民地(2013/1)
 『天空のリング』ポール・メリコ(2010/10)
*『90年代SF傑作選』アンソロジー(2002/10)
 
金子 司/訳 ▲
 『プロバビリティ・ムーン』ナンシー・クレス(2009/1)
 『プロバビリティ・サン』ナンシー・クレス(2009/1)
 『プロバビリティ・スペース』ナンシー・クレス(2009/1)
*『ベガーズ・イン・スペイン』ナンシー・クレス(2009/10)
 『トランスフォーマー ゴースト・オブ・イエスタディ』フォスター(2007/8)
 『アークエンジェル・プロトコル』ライダ・モアハウス(2006/11)
*『スティーヴ・フィーヴァー』ポストヒューマンSF傑作選(2013/6)
 
金原瑞人/訳 ▲
*『スカイシティの秘密』ジェイ・エイモリー(2010/11)
 
川副智子/訳 ▲
 『天界を翔ける夢』デニス・ダンヴァーズ(2011/3)
 『エンド・オブ・デイズ』デニス・ダンヴァーズ(2012/2)
 『マジック・キングダムで落ちぶれて』コリイ・ドクトロウ(2005/9)
   書的独話「記録による不死世界(2005/9)
 
 

 
■■■ 書房入口 ■ 書房案内 ■ 航本日誌 ■ 書的独話 ■ 宇宙事業 ■■■