書房案内

 
作家別リスト「は」
イラスト
 名前順に並べました。基準は名字です。
 航本日誌書的独話共通です。
 別名義の作品もあるときには、分かる範囲で併記してあります。
 なお、書的独話でタイトルのみとりあげているもの(内容への言及がないもの)については掲載を見送っています。ただし、掲載した本の関連書としてふれている場合にはリストに入ってます。
 
「*」=アンソロジー
「☆」=共著
 



 
バーカー【クライヴ・バーカー】 ▲
 『アバラット 1(2010/6)
 
バートン【ウィリアム・バートン】 ▲
 「ロシアの墓標」
   収録『シャーロック・ホームズのSF大冒険(2007/2)
 「サターン時代」
   収録『ワイオミング生まれの宇宙飛行士(2010/11)
 
ハーバート【フランク・ハーバート】 ▲
 『ボイド 星の方舟(2001/7)
 『ボイド 星の方舟(2016/9)
 
ハーネス【チャールズ・L・ハーネス】 ▲
 「現実創造」
   収録『20世紀SF・1(2001/8)
 
パーネル【ジェリイ・パーネル】 ▲
☆『悪魔のハンマー(2004/5)
   書的独話「本よみ中の思考(『悪魔のハンマー』篇)(2004/5)
   書的独話「世界のおわり(2005/9)
 
バーマー【エドウィン・バーマー】 ▲
☆『地球最後の日(2011/11)
 
パール【マシュー・パール】 ▲
 『ダンテ・クラブ(2017/9)
 
ハーン【ケヴィン・ハーン】 ▲
 《鉄の魔道僧》
  『神々の秘剣(2015/5)
  『魔女の狂宴(2016/7)
 
バーンズ【スティーヴン・バーンズ】 ▲
☆『アナンシ号の降下(2012/4)
 
バーンズ【ジョン・バーンズ】 ▲
 『軌道通信(2009/6)
 
ハイアセン【カール・ハイアセン】 ▲
 『復讐はお好き?(2015/4)
 
パイパー【H・ビーム・パイパー】 ▲
 「いまひとたびの」
   収録 『ここがヴィネトカなら、きみはジュディ(2011/5)
 
ハインライン【ロバート・A・ハインライン】 ▲
 『未知の地平線(2011/6)
 『宇宙の戦士(2007/3)
 『銀河市民(2005/7)
 『銀河市民(2009/11)
 『月は無慈悲な夜の女王(2006/2)
 『人形つかい(2004/10)
 『夏への扉(2000/2)
 『夏への扉(2007/10)
 『夏への扉(2009/1)
 『夏への扉(2014/5)
   書的独話「猫のいる世界(2009/3)
   書的独話「SF ATB(2009/8)
   書的独話「何度も読みたくなる本(2011/10)
 『自由未来(2002/8)
 『ヨブ(2003/3)
 『ラモックス(2003/9)
 『ラモックス(2010/10)
   書的独話「初心者にすすめるSFって…(2004/11)
   書的独話「2003年ベスト(2005/5)
 『宇宙の呼び声(2005/10)
 『ルナ・ゲートの彼方(2008/10)
 『レッド・プラネット(赤い惑星の少年)(2016/4)
 『大宇宙の少年(スターファイター)(2008/11)
   書的独話「宇宙への切符(2009/4)
 『ダブル・スター(太陽系帝国の危機)(2009/12)
   書的独話「2009年、ベスト(2010/1)
 『失われた遺産(2009/7)
 『栄光の道(2010/5)
 『スターマン・ジョーンズ(2011/11)
 『ガニメデの少年(2013/12)
 『栄光のスペース・アカデミー(2014/3)
 「歪んだ家」
   収録『第四次元の小説(1999/4)
 《未来史》
  『メトセラの子ら(2009/4)
  『宇宙の孤児(2002/2)
  『宇宙の孤児(2009/5)
    書的独話「旅の寄り道(2009/5)
  『愛に時間を(2009/5)
  『デリラと宇宙野郎たち(2008/4)
  『地球の緑の丘(2008/4)
  『動乱2100(2008/4)
  「鎮魂歌」
    収録『20世紀SF・1(2001/8)
 
ハウトマン【ピート・ハウトマン】 ▲
 『時の扉をあけて(2011/2)
 
パオリーニ【クリストファー・パオリーニ】 ▲
 《ドラゴンライダー》
  『エラゴン 意志を継ぐ者(2010/1)
  『エルデスト 宿命の赤き翼(2010/4)
 
萩尾望都 ▲
 『百億の昼と千億の夜(2000/3)
 
バクスター【スティーヴン・バクスター】 ▲
 『タイム・シップ(2000/2)
☆『過ぎ去りし日々の光(2001/7)
☆『過ぎ去りし日々の光(2012/3)
   書的独話「監視社会(2012/4)
 「軍用機」
   収録『20世紀SF・6(2002/6)
 「コロンビヤード」
   収録『90年代SF傑作選(2002/10)
 『マンモス 反逆のシルヴァーヘア(2004/1)
☆「電送(ワイヤ)連続体」
   収録『ワイオミング生まれの宇宙飛行士(2010/11)
 「月その六」
   収録『ワイオミング生まれの宇宙飛行士(2010/11)
 《ジーリー》
  『天の筏(2004/3)
    書的独話「『インテグラル・ツリー』と『天の筏』(2004/8)
  『時間的無限大(1999/1)
  『時間的無限大(2007/5)
  『フラックス(2007/4)
  『虚空のリング(1999/1)
    書的独話「世界のおわり(2005/9)
  『プランク・ゼロ(2003/5)
  『真空ダイヤグラム(2003/5)
 
バズビイ【F・M・バズビイ】 ▲
 「ここがヴィネトカなら、きみはジュディ」
   収録『ここがヴィネトカなら、きみはジュディ(2011/5)
 
畠中 恵 ▲
 《しゃばけ》
   書的独話「幕末だったのか(2015/10)
  『しゃばけ(2014/8)
    書的独話「2014年、ベスト(2015/3)
  『ぬしさまへ(2014/8)
  『ねこのばば(2014/8)
  『おまけのこ(2014/8)
  『うそうそ(2014/8)
  『ちんぷんかん(2014/8)
  『いっちばん(2014/8)
  『ころころろ(2014/8)
  『ゆんでめて(2014/11)
  『やなりいなり(2015/3)
  『ひなこまち(2016/9)
  『たぶんねこ(2016/10)
  『えどさがし』外伝(2016/5)
 《まんまこと》
  『まんまこと(2015/8)
 
バチガルピ【パオロ・バチガルピ】 ▲
 『ねじまき少女(2012/1)
 『シップブレイカー(2012/10)
 
バッカー【ロバート・T・バッカー】 ▲
 『恐竜レッドの生き方(1997/1)
 『恐竜レッドの生き方(2004/1)
 『恐竜レッドの生き方(2007/12)
 『恐竜レッドの生き方(2009/11)
   書的独話「1997年ベスト(2005/5)
   書的独話「700冊記念(2006/3)
   書的独話「何度も読みたくなる本(2011/10)
 
バックナー【M・M・バックナー】 ▲
 『ウォー・サーフ(2007/11)
 
バッケル【トバイアス・S・バッケル】 ▲
 『クリスタル・レイン(2009/10)
 
バトラー【オクテイヴィア・バトラー】 ▲
 「血をわけた子供」
   収録『80年代SF傑作選(2002/5)
   収録『80年代SF傑作選(2008/8)
 
ハミルトン【エドモンド・ハミルトン】 ▲
 「ベムがいっぱい」
   収録『20世紀SF・1(2001/8)
 「プロ」
   収録『スペースマン(2006/1)
 《スターウルフ》
  『さすらいのスターウルフ(2009/5)
  『さいはてのスターウルフ(2009/9)
  『望郷のスターウルフ(2009/9)
 
ハミルトン【スティーヴ・ハミルトン】 ▲
 『解錠師(2016/8)
 
葉室 麟 ▲
 『蜩ノ記(2016/12)
 
原 (りょう) ▲
 『私が殺した少女(2000/1)
 『さらば長き眠り(2001/2)
 
バラード【J・G・バラード】 ▲
 『結晶世界(2006/2)
 「砂の檻」
   収録『20世紀SF・3(2001/9)
 「コーラルDの雲の彫刻師」
   収録『きょうも上天気(2011/1)
 
原田宗典 ▲
 『百人の王様 わがまま王(1998/4)
 
バリー【ジェームズ・バリー】 ▲
 『ピーター・パン(2015/1)
 
ハリス【アン・ハリス】 ▲
 『フラクタルの女神(2011/3)
 
ハリスン【キム・ハリスン】 ▲
 《魔女探偵レイチェル》
  『死せる魔女がゆく(2016/8)
 
ハリスン【ハリイ・ハリスン(ハリー・ハリスン)】 ▲
 『テクニカラー・タイムマシン(2002/7)
 『宇宙兵ブルース(2002/9)
 『銀河遊撃隊(2003/8)
 『人間がいっぱい(2007/7)
 「大瀑布」
   収録『街角の書店(2015/9)
 
バルマ【フェリクス・J・バルマ】 ▲
 『時の地図(2017/9)
 
パワーズ【ティム・パワーズ】 ▲
 『アヌビスの門(2004/4)
 『生命の泉(2012/2)
   書的独話「2012年、ベスト(2013/1)
 『石の夢(2015/6)
 
ハワード【ロバート・E・ハワード】 ▲
 「不死鳥の剣」
   収録『不死鳥の剣(2006/1)
 
パンシン【アレクセイ・パンシン】 ▲
 『成長の儀式(2005/8)
 
ハント【エリザベス・ハンド】 ▲
 『12モンキーズ(2005/5)
 
バンクス【イアン・M・バンクス/イアン・バンクス】 ▲
 『ゲーム・プレイヤー(2001/12)
 『ゲーム・プレイヤー(2009/10)
   書的独話「ナイチンゲールは夜に歌う(2010/2)
 『フィアサム・エンジン(2009/10)
 
 

 
■■■ 書房入口 ■ 書房案内 ■ 航本日誌 ■ 書的独話 ■ 宇宙事業 ■■■